男性!もう少しカッコつけてください

こんばんは(o^^o)


早いもので、明日から11月ですね。

婚活しているみなさんは、

クリスマスまでには出会いたいと

願っていることと思います(^_−)−☆

 

そこで一つ

男性にお願いです(^з^)-☆

 

交際期間のデートでかかるお金は

ワリカンや少し女性に出してもらうなんてしないで、

気持ちよく出してあげてくださいね。

 

先月も3名の女性会員さんが、

男性にがっかりさせられたお話をされました。

 

初めてのデートでランチに行きました。

会計は、

男性に恥をかかせてはいけないので、

レジでは男性に出してもらい、

お店を出てから

『私の分を払いましょうか?』と言いました。

男性『じゃあ、300円お願いします』

 

こんなのもありました…

男性『そしたら、1000円お願いします』

 

またまたこんなのもありました…

男性『お願いします』

↑ ワリカン、自分の食べた物は自分で払うってこと

 

男性に言わせれば、

 

女性も働いているんだから…

男女均等法世代だから…

どうしてワリカンじゃダメなの?

自分が食べた物は自分で払えばいいんじゃないの?

男性の意見もごもっとも;^_^A

 

でも、その考え方でずっと『ワリカン制度』『端数徴収金』をしていては、

まず、交際から結婚には進むのは困難だと思います。

 

女性は、男性にご馳走してもらわなくても

お金はしっかり持っています。

 

お金は、人の性格も、価値観も、感覚も、愛情度も分かってしまうんです。

お金ってすごいですよね。

 

女性は本能で、お金を通して男性を見ようとしています。

 

 端数を請求したり、ワリカンにしたり、

そんなセコイ男にはならない。

たかが、300円や400円を女性からもらって、どーするの‼

男性のみなさん、せっかくのデート

気持ちよく、女性にご馳走してあげてください(o^^o)

女性の笑顔が見れますよ

ヾ(@⌒ー⌒@)ノ

女性のみなさんは、男性に必ず、

『ご馳走さまでした』

『ありがとうございました』

心を込めてお礼を述べること‼

 

またご馳走したくなる女性にならなきゃ。

また遊びに連れて行きたくなるような女性にならなきゃ。

たまには、

『今日は私が出します。いつもご馳走になっていますから』

そんなハンサムウーマンになってもいいと思いますよ。

 

みなさん、

いい出会いといい交際をしてくださいね。


参考にしてくださいね(o^^o)